■表示内容
■ブランド名
■モデル名
■発売年
■ボディー材質
■ペン先材質
■ペン先
■インク吸入方法
■全世界限定数量
■発売当時価格

   
■SAILOR
■真鍮/樺細工 ■両用式
■樺細工万年筆
■14金、24金メッキ仕上げ
■2013年 ■M ■¥31,500-(税込)



秋田県の角館で生まれた代表的な伝統工芸のひとつ、<樺細工>

山桜の樹皮を使うため、<桜皮細工>とも表されるこの技は、二百年以上前より下級武士の内職として育まれ、時代の流れにのってその商品価値を高めてきました。

今回の樺細工万年筆には、江戸時代嘉永四年の創業以来六代にわたって高品質な樺細工を作り続けている「藤木伝四郎商店」の看板ブランド<角館伝四郎>の技術と素材を使用しています。

さまざまな模様の樹皮があり、自然のままの状態を生かし生命力を感じるもの、また日々手に触れるものは手沢によって光沢増し山桜独特の艶を保ち、その魅力は尽きません。
拡大写真

戻る




港区南青山5-13-11 パンセビル1階
Phone:03-3400-3377
Open:11:00am > 20:00pm 水曜定休