■表示内容
■ブランド名
■モデル名
■発売年
■ボディー材質
■ペン先材質
■ペン先
■インク吸入方法
■全世界限定数量
■発売当時価格

   
■PLATINUM
■早川式繰出鉛筆 限定複製 ■1万本
■\10,500(税込み)



蘇る名品・限定複製
大正4年、日本で最初の実用シャープペンシルが発明されました。当時15本のみ製作され、現在シャープ株式会社歴史館(奈良県天理市)に保存されている1本をもとに、『早川式繰出鉛筆』を複製。より現代技術を取り入れ外装面を忠実に再現し、現代好みの0.5mm芯方式と新しい芯繰出機構を採用いた。重量感をはじめ手触り感、デザインは古き良き時代の大正ロマンの神髄を充分に受け継ぎ、書斎に、あるいは持ち歩く時のアイデンティティに貴重なレプリカとしてご愛用頂ける名品。同デザイン、材質、仕様のボールペンもあり。ペアセットのギフトにもお勧め。0.5mm芯、回転繰出式、限定1万本。
拡大写真

戻る




港区南青山5-13-11 パンセビル1階
Phone:03-3400-3377
Open:11:00am > 20:00pm 無休